足のお手入れ

バレエシューズ

更新日:

3月に入り、今日はちょっと風が冷たいですが、お天気も良く清々しい日が続いていますね
春色の服も多くなってきて、ウキウキしますね(=^▽^=)
かくいう私も、
☆お買い物大好き☆
ですので、さっそく春に向け新しい靴を買いました
では分かり難いかもしれませんが…、
キラキラです
演歌歌手並みの総スパンコールです(笑)
とっても可愛くて、かかとの高さも約1センチとローヒール歩きやすそう☆
…と、いう事で人気のバレエシューズ。
しかし
このバレエシューズには大きな欠点があるのです\(゜□゜)/
靴底が薄くてクッションが悪いんです
これでコンクリートやアスファルトの路面を履いて歩くものなら、体重移動の衝撃がまともに足裏に響きます
特に点字の歩道を歩くとよく分かります(*_*;)
なので、中敷きが必須になります。
最近ではしっかりとしたクッションが入っているタイプのバレエシューズも多いので、中敷きを上手く入れられないという方は、そういった物を選ぶと良いですね('-^*)/
あと、バレエシューズは指の形によっても合わなかったりしますのでご注意下さい。
人差し指が一番長い方などは指が靴先に当たってしまいますから残念ながら合いにくいです
と、いうように靴は単にかかとが低いから、先が丸いから、というだけで選ぶと失敗しますので気を付けて下さいね!
もし靴の合わせ方にお悩みであれば、プロのスタッフにご相談下さいね

-足のお手入れ

Copyright© フットケアサロン「プログレス」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.